バックナンバー
2002/3/1 - 2002/3/20

      2002/3/20


大好きなガーベラを花壇風に。
3色の組み合わせがとっても
春らしくて・・・・♪



スチールのカゴにシンプルな グリーンを。
スチールとテラコッタの相性がいいので
ビックリ!うれしい発見でした。

 近所に友人夫婦が経営するお花屋さんがあって、毎年この季節になると色とりどりの花の苗が店先にいっぱ〜い(^^_)♪お店に入る度にあれもこれもと欲しくなるのですが、後の世話を考えると自分の手におえる範囲のものということで(^^;ゞ例えば鉢物を増やしすぎると夏のみずやりが大変!枯らしてしまうのはかわいそうだし、かといって朝夕確実にお水をあげられないのが現状。日当たりが良いのはとってもありがたいのですが、ハンギングのようにすぐに土が乾いてしまうようなものは、我が家では(というより私には``r(^^;))ちょっと難しいみたい・・
 先日収納部屋をすっきり片付けた時に、頂き物のクッキーの詰め合わせが入っていたバスケットが幾つか出てきました。で、今回は「室内にグリーンを増やそう☆」をコンセプトに例のお花屋さんへ直行!!使えそうなバスケットのサイズを測って、置き場所もイメージしながらお花を選んできました。
 写真のガーベラはお店では持ち手のある小さな籠に入っていたのですが、花壇をイメージして入れてみました。ビニールポットが見えないように足元にはウィスキービンの空き箱に入っていたおがくずを詰めて、下には薄くスライスした丸太。観葉植物のグリーンだけだった玄関がとっても明るくなりました。花が終ったら庭に地植えをしようと思ってます(^^)v
 下の写真は店長さんにアドバイスしてもらったグリーンの寄せ植え。リビングの履き出し窓前に置いています。シダ類が入っているので水を切らさないように毎日チェック!敷物は、ばら売りのテラコッタタイルを2枚。このタイルの色がとってもお気に入り♪さらに!!見つけた場所がホームセンターだったのでお値段にも大満足\(^O^)/
 てな感じで、お花屋さんのようにはいかないまでもそれぞれのスペースにあったものを自分流にちょこっとアレンジするのがホント楽しい♪ d(⌒o⌒)b♪既製のものでも型にはまっていると思われることでも、自分のアイディアや思いを入れてやると、それは立派な【オリジナル】。深く考え過ぎずに気軽にいろんなことにチャレンジしてみたいですよねd(^-^)♪

      2002/3/9











 テレビのCMで流れている「い〜つまでもたえることなくぅ〜友達でいよう〜♪」という原由子さんの歌声いいですね・・。なんとなく胸にジーンときてホンワカとした気分になります(*^.^*)大人になって忘れかけていた感情に語りかけられているような気がします。
 私自身が転校を経験したのは小学校から中学に進学する時。当たり前のことですが、私の意思ではなく家を引っ越すという家庭の事情のためでした。住み慣れた土地を離れる寂しさと新しい土地へ行く不安で気持ちが揺れている中、とっても仲良しだった子ときちんとお別れを言えなかった事がひっかかったまま当日の朝を迎えました。その日、近所にお別れを言って戻ってくると、母親に「これ持って来てくれたよ。」と1本のシャープペンシルを渡されました。リボンも手紙も何もなくて・・・。でもこのシャープペンシルはその子が大切に使っていた物だと私にはすぐわかりました。ずーっと友達・・その時は心からそう思いました。
 真中の息子も4月には新しい世界に飛び出すことになりました。彼の場合は自分の意思で転校をするわけです。あの頃の私のように親の知らない彼の世界があって、もうすぐ来る春休みを前にいろんな想いを持っているんでしょうね。とどまることのない好奇心をもって、自分からより多くのことを経験したいとまっすぐ前を向いている彼。大人になった時この春の出来事を思い出すと優しい気持ちになれる・・そんな選択であってくれたらと心から祈っているのです。そしてそんな子供の純粋な気持ちを出来るだけ同じ目線で捉えていける大人であり親であり続けたい・・と思いながらこの歌を口ずさむ今日この頃です。

☆今日の日はさようなら☆

  いつまでもたえることなく 友達でいよう  明日の日を夢みて 希望の道を

  空を飛ぶ鳥のように 自由に生きる 今日の日はさようなら また逢う日まで

  信じ合うよろこびを 大切にしよう 今日の日はさようなら また逢う日まで

      2002/3/1




 今日から3月が始まりました。昼間の陽射しはすっかり春めいてきて、なんだか心ウキウキo(^o^)o土の茶色が目立つ庭には明るいカラフルな花を植えたいし、部屋の中にもグリーンを増やしたい・・。今まで冬眠していた細胞が急に目覚め始めたようです(笑)
 冷蔵庫の美しさが予想以上に長く、しかも簡単に継続されていることにすっかり気を良くして、今度は収納部屋の片づけにいそしんでおります(^^;ゞこの部屋はキッチンの隣にあって洗濯機も置いてある、名付けて「荷物の避難部屋!」壁面収納がなかったので、上に上にと荷物を積んでしまい、最近では一番奥の荷物の下敷きになっている大型クーラーボックスを出すことはほとんど不可能になっていました(ー。ー#)これから暖かくなってくるとこれを出さないわけにはいきません!っで、このクーラーボックスをスムーズに取り出せるようにという目標のもと片付け始めました。となると、棚がないと一時は難を逃れてもまた山積み状態の繰り返しになってしまいます。手元にあった通販カタログとにらめっこしながら「使い勝手の良い収納部屋にしてやるっ!!」と張り切りだしたら止まらない!以前から使っている3段のカラーボックスとチェストを並べてみると高さがぴったり。それを棚板の受け代わりに並べてその上に橋渡しをするように長い板を置くことに。早速ホームセンターでピッタリサイズに木をカットしてもらって置いてみると棚の出来上がり(^O^)g!空洞の部分にはキャスター付きの大型クーラーボックスが納まり、廃品回収に出すまでの縛った新聞紙の束を置くスペースも確保できました。同じ要領でその上に棚をもう一段。あれだけ物があふれていたのがウソのよう(^^_)♪
 後はカタログで見つけた洗濯機まわりの棚が届くのを待つのみ。これも数冊のカタログをじっくり探して見つけたシロモノ。両サイドはフックが掛けれるようにネットになっていて、しかも棚の奥行がホームセンターで見つけた物の倍以上あるのです。
 最近「家」をかわいがってあげてなかったなぁ〜とちょっぴり反省\(__ )一箇所すっきりしてくると今まで気にならなかったところがやけに散らかっているように見えてくるから不思議です。家族全員がやすらげるのも「家」のおかげですよね。「家」は単なる建物ではなくて、家族と共に成長する生き物かもしれない・・。となると、心も手も掛けてより心地よい「家」に育てていきたいですよね。家族がそれぞれ自立し始めたこの頃、いつでも帰ってこれて、安心して充電できる「家」に感謝の気持ちをこめて・・お掃除・・かな♪v(=∩_∩=)

☆今日のお気に入り☆  気軽にDIYを楽しみましょ♪
http://www.diy.or.jp/


Hai♪もちママのページに戻る

Topページへ