バックナンバー
2002/9/2 - 2002/10/28

      2002/10/28













 3人の子供達がと〜〜〜ってもお世話になった保育園に久々に行ってきました。一番上の息子が入園した時は、年子の真中の息子の手を引き、生後2ヶ月の娘を抱いての送り迎えでした。初めての集団生活での戸惑い、保育園の門の所で「行かない\(>o<)/」と泣き叫ぶ我が子を抱いてやろうにも両手がふさがっていて、ただ声を荒げることしか出来なかった私。そんな私達親子を暖かく見守って育ててくれた保育園です。
 駐車場に車を止めて坂を上がった所の門柱には、真中の息子が卒園の記念として描いたタイルがしっかり残されていて、園庭にはいつお迎えに行っても娘がしていた『さらぴん(さら砂)』作りに励んでいるピンク帽子さんがいました。そうそう、この風景とこの空気・・・。
 お世話になった保母さんと園長先生と園庭の遊具に座っておしゃべり。その間にもお迎えのお母さんと並んで「先生さようなら〜♪」と大きな声であいさつして帰っていく子供達。実は・・・在園していた頃、園長先生と並んでお話するのはとっても緊張して、園長先生が目指していらっしゃもるもののうわべだけしかわかっていなかったような気がします。
 ところがこの日、園長先生がとても身近に感じられて、緊張するどころかおっしゃることに対して私の考えを言えてしまえたり、母親同士としての話まで・・。これは自分でも驚きでした。あの頃の私には園長先生の一言を自分の中に取り入れて考えるだけの土台(器)がなかったのでしょうね。残念ながら・・・。
 お世話になった保母さんとの会話も在園時とは全く違ったものに・・。我が子の情報を得ることが一番で、その日その日を輪切りでしか見ることが出来なかったあの頃には、『先生』と人同士のふれあいなんて出来るはずもなかったのでしょうね。ただ、狭い世界で行き詰まっている母子を『保育のプロ』としてある意味強引に引っ張ってもらえたことが救いであったのは確かです。ご自身も母親になられて、今までプロとして培われた経験の上に主観的な保育をプラスされて、ますますステキに☆今度お目にかかるのが楽しみです(^.^)♪
 人との出会いって不思議ですよね。新しい出会いを求めることもいいけれど、自分が歩いてきた道を振り返ると、昔感じることが出来なかった魅力的な出会いがあるのかもしれない。そんなことを気付かせてくださったお二人にあらためて感謝です( ^.^)( -.-)( _ _) 

☆今日のお気に入り☆  保育園で好きな絵本を借りて来てたっけ・・おすすめ絵本がわかるよ♪
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/466306//250-9925313-8450601

      2002/10/22







 食欲の秋爆進中!の私の手元に舞い込んできた一通の手紙。そういや先月、ずいぶんと久方ぶりに健康診断を受けたっけ・・。レントゲン・心電図・尿検査等々一般的なもので、問診では下まぶたを見られて「少し貧血気味だから気を付けて下さい」と言われたなぁ〜と思い出しました。
 検査結果を見てみると、予想もしていなかった所が『C』になっていてショック!なんとコレステロールの数値が異常に高いのです。油物が好きで、こよなくマヨネーズを愛する夫に「それ以上コレステロールの数値が高くなったら困るのは自分だからねっ!!」とまで偉そうに言っていたのに、まさか自分が・・( ̄□ ̄;)!!揚げ物もそんなに好きではないし、ケーキやクッキーよりもおせんべいが好きで、最近はあっさりとした野菜や魚を美味しくいただいて、体にいいからと野菜ジュースも飲んで、噂のカスピ海ヨーグルトも友達に分けてもらってからやみつきになっていて、バスケットで汗を流している私の方が、何で数値が高いんだぁ〜〜!そうだっ!健康診断の前日何食べたっけ?もしかしてその影響があってこんな結果になったのでは?とあくまで認めようとしない自分がそこにおりました・・((((((^_^;)
 なぜこんなにあせったかのか考えてみると、たぶん・・自分の中で一番大丈夫だと思っていた部分にチェックが入ったからなわけで・・。思い当たる原因がない以上、現実を受け止めたうえで改善策を見つけ出しつつ生活していくしかないですよね。ただ今の季節にこの結果はあんまりだぁ〜(;_;)とあくまで往生際の悪い私なのです(^◇^;)

☆今日のお気に入り☆  まずは『敵』を知るところからスタートせねば!!
http://www.health-net.or.jp/club/

      2002/10/16













 肩こりってつらいですよね。個人差はかなりあるようですが、冷え性の人はなりやすいという法則にもれず、私の肩も岩のよう・・(++)おまけにここ数日肩こりが原因で、歯茎全体が腫れ上がって、食べ物が噛めないという悲惨な状態なのです。『歯の浮くようなセリフ』って言うけれど、状態としてはまさにその通り。ブヨブヨになった歯茎の上を歯が泳いでる感じ。いつもなら良く効く娘のマッサージも今回は残念ながら効果極小(ー。ー#)
 パソコンに向かっていると時間のたつのがとっても早いロ_ヘ(^^;)夕方気が付いたら部屋が真っ暗で、自分が作業しているデスクとその周りだけがスポットライトを浴びているかのような状態になっていることもしばしば(^◇^;)もともと集中している時は、周りが目に入らないという長所とも欠点とも言える特技を持つ私は、自分のペースで物事をこなしていくタイプ。時間という枠を決められてコツコツと積み上げていくのがと〜っても苦手なのです。昔から「その集中力でコツコツやっていったら必ず成績があがるのに・・」とよく言われたものですが、それが出来ていたら今ごろここにはいないかも?!
 『集中』というスイッチの ON と OFF を切り替えるタイミングを自分の思い通りに出来るから持てる集中力であって、言い換えれば単なるわがままなのかもしれません。これはどうも子供の頃から持って生まれた性格みたい。考えてみると夏休みの宿題、受験勉強、引越しの荷物の整理etc.何においてもほぼ同じ行動パターンだったような(^^;ゞ 現在は自宅で作業できるので、このわがままがなんとか周りに迷惑を及ぼさずにすんでいる(と私は思ってる!)わけで・・・( ;^^)ヘ..
 自分の行動パターンや考え方のクセなどを知っておくと、より自分に合った選択が出来るような気がしますよね。でも・・私の場合・・・これ以上この行動パターンに磨きがかかっては手がつけられなくなる・・と誰かのぼやきが聞こえてきそうですけれど・・・(^.^)♪  

☆今日のお気に入り☆  このストレッチとツボ押しは気持ちいい〜♪
http://www.relaxmode.net/

      2002/9/30











 先日子供を福井県に迎えに行った時、タクシーの運転手さんが野生の(?)栗拾いスポットを教えてくれました。ちょうど空き時間が2時間ほどあったので、夫とサリーU^ェ^U と一緒に現場へ直行!車から降りると地面には空になったイガがゴロゴロ。上を見上げるとまさに鈴なり状態。落ち葉の陰から栗の実が1個、2個と見つかると、続いてあちこちころがっているのが目に入り、あっという間にポケットが満杯になりました。中には開いたイガの奥にしっかりととどまっている実もあるのですが、そのままでは痛くて取り出すのは無理(>_<")夫曰く、「足先でイガを踏んでしっかり口を広げてからイガに触れないように取り出す」のだそう。やってみると結構うまくいくぅ〜(^^_)♪
 一つのイガの中には栗の実が3個入っていて、どうやら各々が狭いスペースの中で陣地の取り合いをするらしい。左右はさまれた真中の実がぺしゃんこで薄っぺらくなっていたり、端の実がカーブしながら薄く伸びてしまっていたり。・・ン?!3という数字なんか気になる・・(~ペ)一つの部屋で3個・・一家に3人・・3人兄弟!?ならば、なんとしてでも3個とも一人前の栗になっているイガを探さなければw(゚o゚)w な〜んてあわてなくても大丈夫。あるある♪形は少々いびつだけれど、どれか一つだけが丸々太っているのではなく、お互いに共存しようと小さなスペースを分け合って、3個とも栗の実としてしっかり成長したものが・・。よかったぁ。なぜかホッとする私σ(^◇^;)
 収穫はビニール袋に4袋。週末息子達が帰宅するのを待って山の幸に感謝しつつ、茹で栗にしていただきました。見かけは小粒だけれどしっかり栗のお味で美味しかった〜♪友達が送ってくれたピカピカの新米は最高だし、直径約20cmのジャンボなしも食べごろだし・・。食欲の秋まっ盛り(^^)v皆さんも心地よい季節をお楽しみ下さいね!

☆今日のお気に入り☆  旬の味覚を簡単クッキングでいただきましょ♪
http://sbc21.co.jp/tv/up/recipe/kuri/kuri.html

      2002/9/23













 今日は秋分の日。ここ加古川はまさに『天高く馬肥ゆる秋♪』今朝早く息子達は休日登校(?)で福井へ向けて出発しました。家を出る時は長袖を羽織らないと肌寒いくらい。でもさわやかな風がホント心地くて、馬でなくても肥えちゃいますよねぇ〜σ(^◇^;)
 子供達を送り出した後、一仕事終えてコーヒーを飲んでいたら携帯電話が鳴りました。着信を見ると『公衆電話』の表示。時間は8時過ぎ。公衆電話となると息子達の可能性が高い。とは言えこの時間なら既にサンダーバードに乗っているはず。「何かあったな・・。」と思いを巡らせて電話に出ると、予想通り息子の声。話によると休日なので電車の時間がいつもと違って、乗る予定だったサンダーバードが今日は運休とのこと。事情を説明してくれた後「8時12分発の雷鳥に乗るから、スクールバスの乗り場に間に合わないことを学校に連絡しておいて。福井からバスに乗って勝山から学校までタクシーで行くから。着いたらタクシー料金は・・・・じゃあ、よろしくね!」プープー・・・・。私は彼の指示通り学校に連絡の電話を入れました(^◇^;)
 先日は電車中に長靴を忘れたことに福井駅の改札で気付いた息子は、学校到着後、ソッコー駅へ電話で連絡。当然のことながら乗っていた電車からその車両・座席位置、見つかった時の連絡や受取り方法まで自分で交渉したようです。その結果、幸運なことに週末帰宅する際、福井駅で無事に長靴を受け取ることができました。(JR福井駅の方々お世話になりましたm(__)m)
 子供達には『予告なしに起こるイレギュラー(予定外)なことを、ストレスを感じずに普通に処理できる力』を持って欲しい・・。予想通りにすすまない事の方が多い大人の人生で、その都度頭を抱え込まずに臨機応変に対処する力があれば、知らない世界に飛び込むのも躊躇しなくていいし、また日常生活でも気持ちを楽に生きていくことが出来ますよね。親が付いていて教えられること、親が傍に居ないからこそ学べる事があるのだと最近しみじみ思うのです・・(^.^)ノ

☆今日のお気に入り☆  使いやすくて重宝してます!
http://www.doconavi.com/

      2002/9/10












 9月に入ったというのにまだまだ暑い日が続いています。皆さん夏の疲れがでていませんか?くれぐれもお身体気を付けて下さいねd(^-^)!
 この暑さの中、娘は運動会に向けて日々練習に励んでいるようです。不規則な生活になりがちだった夏休みを終えてすぐの体には、かなりキツイみたい(~Q~;)彼女が通う小学校の運動会は14日(土曜日)。私が小学生の頃は(〇十年前にさかのぼってのお話で恐縮ですが(^^;ゞ)10月10日の体育の日にお決まりでした。今は体育の日も変わってしまったし・・。なんだか年々早くなっているような気がします。
 学校が週休2日制になって遠足や運動会の様子もどんどん変わっているみたい。子供達にとって学校ってどんな意味を持つ場所になっているんだろ・・(・_・?)日常生活の大半を占める学校生活の時計が、あまりにも早いスピードで進んでいますよね。やってみて初めて「あれは、無駄だったな」と自分で気付く。それを授業のスピードアップを目的に、大人の経験をもとにして、整理されたものしか子供に与えられなかったとしたら・・?子供は時間を有効に使えて知識をどんどん得られるかもしれないけれど、『現在の自分』をバージョンアップさせる知恵はどうやって身につけるのかしら?切り捨てられる小さな事柄の中に『宝物』を見つけ出す子供がいるかも知れない。・・いないかも知れない。やってみないとわからないってことだと思うんですけれどね(--)(__)そして、そんな機会を日々与えてくれる所が学校だと思っている私には、なかなか理解し難い現状がそこにあります。親が子供を想う気持ちの行き先をどんな形にするのが良いのか・・・ふと考えてしまう現在のMyテーマなのです。

☆今日のお気に入り☆  教育の情報ページを知りたい方に♪
http://www.elgreen.com/top/top_index.html

      2002/9/2


バグパイプを押すと
スコットランド民謡の
オルゴールが鳴る
くまのマスコット☆
とってもキュート♪
Photo byもちママ



 長かった夏休み、やっと(?)終りましたね。世のお母様方お疲れ様でした(^.^)朝食後の静か〜な部屋でコーヒーを飲みながらホッと一息つかれた方も多かったのでは・・?お仕事をもたれているお母様方は、日中気にかかる事柄が一つ減って安心・・(^。^;)いずれにしても平穏な日々の再来に乾杯(^O^)/C□☆□D\(^_^ )
 部屋が静かになったらやっぱりMusic♪でしょう!!この夏ちょっとしたきっかけから聴くようになったバグパイプ演奏。なんとものどかで厚みのある優しい音色がお気に入り(^^)vシンバルっぽいドラムスとの兼ね合いがいい感じです。CDショップで探してみたら、スコットランド民謡集らしきものもあれば、バグパイプを使って軽音楽をアレンジしたものありと結構並んでいました。当然のことながら、英語で書かれた曲名を見ても知っているものはほとんど無く、迷ってしまいました。こうなるといつものパターンで決めるっきゃありません!そうです。『BEST』とかかれてあるものを選ぶのです( ;^^)ヘ..
 という、あさはかな考えで購入したにもかかわらず、収録されている曲はどれも素晴らしく、中でも感激したのが、ロッド・スチュワートの『Sailing.』をバグパイプでアレンジしたもの。彼のかすれた歌声に負けないくらいにジーンときました(*^^*)
 あの夏の日にバグパイプ演奏の『蛍の光』を聞いていなければ、今このCDをBGMにパソコンに向かっていないかもしれない。小さな出会いも大切にしたいものですね。そして好奇心のアンテナをしっかり立てて、いろんな世界を広げていきたい\(^O^)/私にとってこの夏は、勇気を持った分だけほんの少し大きくなれた・・そんな感じです。皆さんはどんな思い出を作られたのでしょう・・・(^.^)

☆今日のお気に入り☆  夢中になっている人、み〜つけたぁ♪
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/2080/


Hai♪もちママのページに戻る

Topページへ