Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 もちはだサイト管理人が日頃思うことを綴ってます。ホット一息入れてくださいね〜♪
もちはだ本店のお買物はこちらから♪
Twitterフォローお気軽に♪

★ 最新号 TOP ★

・・・2015年・・・
1・2月 3・4月
5・6月    

・・・2014年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2013年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2012年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

植村直己冒険館で
「もちはだ」発見!


・・・2011年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2010年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2009年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2008年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2007年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2006年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2005年・・・
1・2月 3〜5月
6・7月 8・9月
10〜12月

・・・2004年・・・
1・2月 3・4月
5〜7月 8・9月
10〜12月

・・・2003年・・・
1・2月 3〜5月
6〜7月 8〜9月
9月&上海北京大移動
11〜12月

・・・2002年・・・
 1月 2月 3月
4月 5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2001年・・・
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・・・2000年・・・
10・12月

もちママ紹介こちら♪

もちママへ


見た目まるで素足♪TVで紹介されて大人気の5本指ストッキング

いろんなストッキングをご紹介。用途に合わせてお選びください。


もちはだサイトご案内

 + 商品紹介・お買物
 + 新着情報
 + 上海NOW!
 + オーダーメイド
 + Webモニター結果
 + パンフ申込
 + よくある質問Q&A
 + 全国もちはだ取扱店
 + スタッフのブログ
 + お便り広場
 + マスコミ掲載
 + 杉原敏一プロ情報
 + 会社案内
 + 会社沿革
 + 代表挨拶
 + 法人様(BtoB)サイト



+ お友だち +

ブログもお店もハートフル
 ・ 居酒屋 たこしげ
夢前の気候風土に任せて
 ・ 雪彦山 壺坂酒造


もちはだスタッフのセレクト商品をご紹介!

もちはだから美容と健康に冷やさないご提案【ワシオ株式会社】

もちはだキッズ♪ あったかルームベスト新登場【ワシオ株式会社】

もちはだ3671(さむない)アウターシリーズ【ワシオ株式会社】

もちはだネットショップ

Topページへ

2004年2月25日
   

ここ一ヶ月。周りで起こっていることの問題があまりに大きくて、少しくたびれてしまいました。自分の無力さに落ち込んでいたら、そう思っている自分のおごりに気がついて愕然としたり。
 今どうすることが子供の幸せにつながるのか、母としての「カン」に頼りながらも自信をなくしている人。そして、ふとした出来事をきっかけに自分の人生を振り返った時なんとも言えない気持ちに陥ってしまった人。トンネルには出口があることを信じられなくなってしまった人・・。

末娘のサリーです♪
 母親だから子供のことを考えずに過ごす日などあるわけもなく、彼らの幸せを願わないはずもないですよね。
 だけど、母親が子供の人生を代わりに歩いていくことは出来ないし、命の順番から考えてもいつまでも傍にいられるわけじゃない。
 幼い子供が道端で転んだ時、本当はすぐに手を取っておこしてやりたいけれど「さあ、起き上がっておいで」と少し離れたところから微笑んで言える・・。痛くて泣いているのなら、泣くのを怒るのではな
く、ただ痛かったね・・とさすってあげる。そして、自分の力で起き上がって、こちらめがけて駆けてきたなら、何も言わずただ優しく抱きしめてあげる。・・・残念ながら、私はそんな寛容な母ではなかったな・・。
 だからこそ、現在。心に決めているのです。痛みや困難がいくら大きくなろうとも、子供達が自分の力で起き上がってくるのを見守ろうと。それが将来の彼らの幸せにつながると信じているから。
 疲れたら、褒めて欲しくなったら、いつでもここに帰っておいで。母はここにいるよ。一人じゃないよ。
 『子育ては忍耐だ』と子供が通っていた保育園の園長先生に言われたことの意味が、10年も経った今、身にしみてわかるような気がします。


2004年2月21日
 


少しずつ少しずつ、春の香りが感じられるようになって来ました。窓辺のグリーンもとっても気持ち良さそうです。絶好のお昼寝日和♪
+++ 大切な貴方へ +++
冬の次には必ず春が来る。
真冬の温室は本当の春じゃない。春は、もっともっと明るくて温かくて、そして何より優しい。温室の中に居続けたら、外の季節が春を迎えてもわからないよ・・。
自分の足で温室を出るには、勇気がいるよね。
傷ついて精一杯生きている貴方を、雨や嵐が来る外の世界に今連れ出すのが、貴方の幸せにつながることなのか私には正直な所、わからない。だけど、ビニール越しでは広い世界を飛び回る心の自由はきっと得られないと思うから・・。
だから、私は『春が来たよ。心地よい風が吹いてるよ。』と告げながら、扉を開いて待っています。
優しい春の香りが貴方の心まで届きますように・・・。


2004年1月23日
 

 ネットショップでの今シーズン最大のイベント(?)【ネットde大感謝祭】が、多くのお客様にご来店いただいて無事に終了。お蔭様で、先ほど、ご注文確認メール配信を全て終えました。
 この一日だけの企画を皆さんに楽しんで頂くべく、ページ作りから案内・プレゼント賞品のパッケージまで、目一杯楽しみつつ、私なりに全力投球v(^o^)皆さん、ご協力ありがとうございましたm(__)m

 「結果が求められるから仕事を楽しめるはずがない!!??」
 もちろん大人として、『責任』という2文字からは逃れられない。
 でもね・・「結果は求めるものではなく、ついてくるもの」・・何かで読んで気に入ってる言葉。
 『その時のやり方』によって、『ついて来る結果』は当然違ってくる。精一杯やればこんな風に言えてしまう気がする。
 「次はどんな『やり方』に挑戦しよう?」 と・・。

 その『やり方』を楽しんで考えられる人ほど、結果を恐れる必要なく人生に積極的になれるんだと私は思うのです。
 私が子供達に望むこと。「自分の人生を自分で楽しめる!」そんな大人になってほしい。
 これって単にお気楽なのかも・・と、少しは(!)思ったりもするんですけれどね♪
 

2004年1月9日
 

 観たくて観たくてたまらなかった『ラストサムライ』をついに観賞してきました(^^)v冬休みに入ってから息子と二人で見に行こうと言い続けて、結局は家族全員でレイトショー。もちろん小五の娘も一緒です・・。終わるのは深夜0時ごろ・・まぁ、お正月ということで・・(^◇^;)
 この映画、ここ加古川の隣市姫路で撮影が行われたんですよね〜なんでも『トムクルーズまんじゅう』とやらがあるとかないとか・・。この現物も見に行きたいと思い続けて年を越してしまいました(笑)
ラストサムライのパンフレット
外国の映画を観て、日本人であることを誇りに思えたのは初めてかもしれない。いつも登場する日本人像は、思わず目を伏せてしまうことが多かったから。上っ面のイメージを何かの代名詞のように使うのには、腹立たしささえ感じたこともあるほど。
 今回の映画は、外側から描かれているからこそ、自分は紛れもなく日本人だと実感することができたと思わせてくれる映画だったような気もします。
  英語と日本語が入り混じっていたので、字幕デビューの娘もストーリーを十分に楽しめたよう。最初は乗り気でなかった真ん中の息子も「観てよかった」の一言。
 見たくない・見せたくない歴史もあるけれど、その歴史の上に今の私達があることは紛れもない事実。その年齢なりの理解をし、平和に感謝する気持ちを持つことはとても大切だと思うのです。
 そうなるとどうしても気になるのが、『トムクルーズまんじゅう』(^^;ゞご覧になった方がいらっしゃったらメールでお写真など送っていただけるととってもうれしいです♪



2004年1月1日
 

 新年明けましておめでとうございます。
 家族そろっての真夜中の初詣も終えて、例年通りのお正月を過ごせる事に感謝!家族それぞれ自分の場所で精一杯活動して、そして巣である我が家でゆっくり充電する・・このスタイルが今年も続きそうです。
 『好奇心いっぱい☆』『楽しいと感じるのが一番♪』の精神で、ますますワクワクドキドキ盛り上がっていきたいと思っていますので、皆さんお付き合いくださいね!
 本年もよろしくお願い致しま〜すm(__)m


 
>>>Topページへ