Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 もちはだサイト管理人が日頃思うことを綴ってます。ホット一息入れてくださいね〜♪
もちはだ本店のお買物はこちらから♪
Twitterフォローお気軽に♪

★ 最新号 TOP ★

・・・2015年・・・
1・2月 3・4月
5・6月    

・・・2014年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2013年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2012年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

植村直己冒険館で
「もちはだ」発見!


・・・2011年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2010年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2009年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2008年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2007年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2006年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2005年・・・
1・2月 3〜5月
6・7月 8・9月
10〜12月

・・・2004年・・・
1・2月 3・4月
5〜7月 8・9月
10〜12月

・・・2003年・・・
1・2月 3〜5月
6〜7月 8〜9月
9月&上海北京大移動
11〜12月

・・・2002年・・・
 1月 2月 3月
4月 5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2001年・・・
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・・・2000年・・・
10・12月

もちママ紹介こちら♪

もちママへ


見た目まるで素足♪TVで紹介されて大人気の5本指ストッキング

いろんなストッキングをご紹介。用途に合わせてお選びください。


もちはだサイトご案内

 + 商品紹介・お買物
 + 新着情報
 + 上海NOW!
 + オーダーメイド
 + Webモニター結果
 + パンフ申込
 + よくある質問Q&A
 + 全国もちはだ取扱店
 + スタッフのブログ
 + お便り広場
 + マスコミ掲載
 + 杉原敏一プロ情報
 + 会社案内
 + 会社沿革
 + 代表挨拶
 + 法人様(BtoB)サイト



+ お友だち +

ブログもお店もハートフル
 ・ 居酒屋 たこしげ
夢前の気候風土に任せて
 ・ 雪彦山 壺坂酒造


もちはだスタッフのセレクト商品をご紹介!

もちはだから美容と健康に冷やさないご提案【ワシオ株式会社】

もちはだキッズ♪ あったかルームベスト新登場【ワシオ株式会社】

もちはだ3671(さむない)アウターシリーズ【ワシオ株式会社】

もちはだネットショップ

Topページへ

2005年5月25日
 

 すっかりご無沙汰してしまいました(^^ゞ
 長かったゴールデンウィークのお休みは、予期せぬ歯痛で苦しむこととなりました。
昼食の冷麺を食べていた時に「あれ?!」という程度の違和感があったと思ったら、時間が経つにつれて耐えがたい痛みに・・。「これはとんでもないことになってきた・・( ̄□ ̄;)!!」と、気がついた頃には、時すでに遅し。土曜日だったので、午後の診察は終了し、翌日は日曜の休診日。夕方ごろには、鎮痛剤を飲まないと耐えられなくなっており、頭痛・耳鳴りまで併発してきたほど。なんとか薬で痛みをおさえて、月曜の朝一番に病院へ。
 お医者さん曰く、歯の根っこの脱臼?捻挫?とか・・。
虫歯ではないので、とにかく消毒薬でうがいをして患部を清潔に保ち、抗生剤を飲み、時間と共に腫れと痛みが治まるのを待つしかないとのこと。上下の歯が触れるだけで飛び上がるほど痛かったのが、一日経つごとに柔らかいものを噛む事が出来るようになり、鎮痛剤が2錠から1錠になり、左右の頬の形がほぼ同じようになり・・。10日余りで、もとの生活に戻ることが出来ました。
 出産の時に歯のカルシュウムをたて続けに3人にもっていかれ、その後は年齢の近い子ども達の世話に追われて、歯磨きを念入りにすることもせず、一段落ついた数年前には、虫歯こそないものの歯は弱りに弱っていました。それからというもの、歯茎のマッサージを心がけて、随分と良い状態になってきたな・・と思っていた矢先の出来事。
 美味しいものを美味しく食べるために、そして、何より、歯の痛みで仕事どころか日常生活もまともに出来ないようになるなんて、もうこりごり。
 これからは、今まで以上に歯茎マッサージをせっせとして、大事に大事にかわいがらなくては・・。
皆さんもくれぐれもお気をつけて・・(^^)v

 

2005年4月24日
 

「国が燃える」本宮ひろ志さん作のコミックです  今を生きている大人として、しなくてはならないことの一つに、過去から繋がっている歴史の事実を学習し次の世代に伝えていくことがあるのではと最近感じています。
 学生の頃、『日本史』『世界史』は、なんとも苦手で、嫌な教科でした。
そこには、私たちの祖先がどのように考えて、どのように生きてきて、どうすればより幸せに生活していけるのかを懸命に考えて来た道のりが記されているはずなのに、あの頃の私には、上辺だけの年号や事柄を記憶することを敬遠していたのでしょうね。
また、実際に深く追求する気づきも余裕もなかったように思います。
 ここ数日、毎日目に耳にする中国との話。不勉強な私には、報道されている内容の元になっているいろんな感情や事実について、ほとんどと言って良いくらい理解できていないのです。
 一昨年北京・上海を訪れた時にお世話になったガイドさん。私たちに上海の美しい夜景を見せてくれるべく最高のドライブコースを走ってくれたタクシーの運転手さん。そして、中国工場の「上海暖恋紡織品有限公司」スタッフの心からの歓迎。
 
 歴史の重みを知らずに北京・上海を訪れてしまったことに対して、自分の無知を恥じて悶々としている私に、夫が写真の本をプレゼントしてくれました。本は、一人の著者からの発信物である以上、個人の見解が盛り込まれているであろうことを念頭に置いて、読んでいます。 
 歴史を学ぶ。
この年になって、学ぶべき歴史がやっと見えてきたような気がしています。
 

2005年4月13日
 

【花の種類】フレンチラベンダー  毎年楽しみにしているフレンチラベンダーが咲きました。この濃紫は大好きな色です。春ですね・・(^.^)♪
 走り屋(暴走族ではありません☆)の私にとっては、風を感じながらドライブできる、うれしい季節になってきました。
 昨日は、ここ加古川からひたすら北上して、冬場スキー場になる山々を越え、日本海に抜ける手前にある床瀬に、美味しいお蕎麦屋を食べに行ってきました。
 ドライブの楽しみの一つは、新しい道の発見。カーナビがついているので、たとえ迷うことがあってもなんとかなるさ・・といういい加減さのおかげで(?)、昨日も素晴らしい峠道と出会うことが出来ました。
少しずつ細くなる道を上がって、下りになったかと思うと見事な桜並木!北に位置することと標高が高めということで、加古川では散りかけていた桜が、見事に満開\(^o^)/助手席の友人と、「日頃の行いが良いからやぁ♪」などど、勝手なことを言いながら(笑)くねくね曲がる桜のゲートをくぐるように下山していきました。
 そんなこんな寄り道をしながら目的のお蕎麦屋さんにたどり着いたのが、午後3時前。このお蕎麦屋さん、各テーブルに囲炉裏があって、なんとも良い感じ。自分達で焼きながらいただくヤマメや「松葉」という鶏ののど部分、お刺身こんにゃくやからし菜の和え物、ゆず味噌でいただく落花生豆腐、そして名物床瀬そばは、と〜っても美味しかったです。
 帰りは、あの桜並木をもう一度見たくて同じ道を通ったら、ちょうど夕日に色づく時間帯で、お昼間の桜よりちょっぴり妖艶になってました(*^.^*)「来年も来よう!」ということで、ナビにしっかりポイント登録OK!
 さらに、日が暮れ小腹がすいて「ケーキとお茶でも食べたいなぁ」と話しながら家に向かっていたら、とっても洒落た喫茶店が道横に。「この喫茶店って私らのために出来たんちゃう?!」なんて、またもやノーテンキな事を言いながら(^_^;)休憩。ここのケーキセットが3種類のケーキを盛り合わせたワンプレートと飲み物で、大満足♪

 走るのが好きなのか、食べるのが好きなのか・・曖昧なところですが(笑)、久しぶりに会った友人といっぱい話しをしてお互いにすっきり!そのうえ、うれしい出会いが重なって、とても幸せな一日を過ごすことが出来ました。こんな、ほんわかとした幸せをこれからも大切にしていきたいな〜(^^)v

 PS.「床瀬そば」のお店のページを紹介します。
私たちは「おまかせコース」をいただきました。
                               http://www.tokosesoba.com/
 

  
2005年3月28日
 

【花の種類】マリリンモンロー  まずは、前回のインフルエンザ騒動の結末から・・。
ナント、99.9%の攻撃(?)に打ち勝って、インフルエンザにかからずに済んだどぉ〜〜\(^o^)/
 半身浴をするようになって、2度の冬。その間一度も寝込むような風邪をひいていないことを考えると、その日のうちに冷えをリセットして新陳代謝をよくする半身浴はかなり効果的なようです。
 そして、週1〜2回のバスケットボール。仕事の都合で休むことも多いけれど、真冬でも汗をかく運動を続けているという事も、体力づくりに役立っているのでしょうね。
 最後にはずせないのは、よく食べて、よく眠ること。これは文句なしにOKだし!
 いずれにしても、自分の力で目に見えない敵に打ち勝てたというのは、なんともうれしい(^^)v

 左の写真は、一昨年知り合いの方からいただいた蘭(名マリリンモンロー)。花が終わった後、母に預けて、この度花芽がついたからと、再び我が家に帰ってきたものです。
 私の管理では、年を越して花を咲かせるのは到底ムリ。
 そして、ちょっぴり感動したのは、角のように2本たってい   
る支柱の先。黄色くなってますよね・・?
これは、硬い支柱が葉にまぎれていると、水やりの際に目をついては危ないからと、目印にガムテープを巻いてくれているのです。
 母にとって私は幾つになっても娘なんですね。
 将来、娘の蘭の花を咲かせてやれるように、教えてもらって、私もしっかり覚えないと・・(^.^)♪
 
    

2005年3月8日
 

スーパーガードマスク(?)  インフルエンザが我が家にやって来たぁ〜(;>_<;)
 日曜の夜に上海から戻ってきた夫が「寒気がする・・」と言っていたかと思ったら、夜中から発熱。起きるのもつらそうなほどしんどそう。
 翌朝を待ってかかりつけのお医者さんへ。待合室で元気な私まで風邪がうつるとまずいので、診察が終わったら連絡してもらうように話して、郵便局へ向かいました。車から降りるとすぐに携帯が鳴って「2時間待ちやって・・」という夫の暗い声。
 「2時間待ちぃ〜〜〜☆?!」
 という訳で、いったん戻って、予約の時間に再び診察へ。
 今度は、駐車場で本を読みながら待っている私に夫から携帯メールが・・。「インフルエンザA型やって・・」。
  
 いやな予感が当たってしまった。ここ数年、世間でインフルエンザが流行ろうとも、なんとか我が家のメンバーは免れてきたというのに・・。
 お医者様がおっしゃるには、家族内での感染率は、99.9% ( ̄□ ̄;)!!ってことは、私がこの後インフルエンザに倒れるのは時間の問題って事ですよね。幸い子どもたちは今週末は帰宅予定ではないので、来週末までに私が完治すれば被害は2人で食い止められる!潜伏期間はどのくらいなんだろ・・?私が発熱するのはいつ?熱が下がってから2日間は外出できないとなると、来週末の卒業式に出るためには週明けには寝込んでないと・・・。

 待てよ・・感染確率は、100%ではないわけだ。
 そうだ!!こうなったら、私は、0.1% にかけてやる!
 うがいして、手洗いして、部屋の換気をして、たくさん食べて、たっぷり寝て(←これは大得意(^^ゞ)、
 夫にはスーパーガードマスク(?)をしてもらって・・。

果たして、私はインフルエンザにかからずに済むかどうか。結果は次回、このコーナーで・・。
かなり分が悪そうですが、ふんばるぞ〜!

PS:お蔭様で夫は、インフルエンザ用の薬がとても有効だったようで、回復に向かいつつあります。
 
    
 
>>>Topページへ