Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 もちはだサイト管理人が日頃思うことを綴ってます。ホット一息入れてくださいね〜♪
もちはだ本店のお買物はこちらから♪
Twitterフォローお気軽に♪

★ 最新号 TOP ★

・・・2015年・・・
1・2月 3・4月
5・6月    

・・・2014年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2013年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2012年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

植村直己冒険館で
「もちはだ」発見!


・・・2011年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2010年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2009年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2008年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2007年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2006年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2005年・・・
1・2月 3〜5月
6・7月 8・9月
10〜12月

・・・2004年・・・
1・2月 3・4月
5〜7月 8・9月
10〜12月

・・・2003年・・・
1・2月 3〜5月
6〜7月 8〜9月
9月&上海北京大移動
11〜12月

・・・2002年・・・
 1月 2月 3月
4月 5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2001年・・・
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・・・2000年・・・
10・12月

もちママ紹介こちら♪

もちママへ


見た目まるで素足♪TVで紹介されて大人気の5本指ストッキング

いろんなストッキングをご紹介。用途に合わせてお選びください。


もちはだサイトご案内

 + 商品紹介・お買物
 + 新着情報
 + 上海NOW!
 + オーダーメイド
 + Webモニター結果
 + パンフ申込
 + よくある質問Q&A
 + 全国もちはだ取扱店
 + スタッフのブログ
 + お便り広場
 + マスコミ掲載
 + 杉原敏一プロ情報
 + 会社案内
 + 会社沿革
 + 代表挨拶
 + 法人様(BtoB)サイト



+ お友だち +

ブログもお店もハートフル
 ・ 居酒屋 たこしげ
夢前の気候風土に任せて
 ・ 雪彦山 壺坂酒造


もちはだスタッフのセレクト商品をご紹介!

もちはだから美容と健康に冷やさないご提案【ワシオ株式会社】

もちはだキッズ♪ あったかルームベスト新登場【ワシオ株式会社】

もちはだ3671(さむない)アウターシリーズ【ワシオ株式会社】

もちはだネットショップ

Topページへ


2010年2月23日
    ありがとう‥おかえり♪ 


今朝は、ドキドキしながら通勤路を踏み出しました。

愛用している手袋が片方しかないのに気がついたのは、夜も更けて通勤バッグを片付けた時。

一日の動線を振り返ってみると、
家の中になければ、通勤途中で落としたとしか考えられない‥

      「縁があれば戻ってきてくれる!」

ひさびさに、自分の中で賭けをしながら、
そして、見つからなかったときの気持ちのイイワケも用意しつつ 
今朝は、門を出たのです。

道路で車にひかれてペチャンコになっていることも覚悟して、
見つかってくれたらそれでいい‥の想いを胸に、
角を右手に折れて、まっすぐ伸びる道路伝いに側溝を覗き込みながら、てくてく歩く。

その時、目線の遠く先に入ったのは、駐輪場を囲った肩くらいの高さのフェンスの上に置かれている茶色の物体。

ほとんど形と色しか見えなかったのですが、
何故か確信に近い思いがふつふつ‥(^^)

で、近寄ってみると‥
拾ってくださった方が、風に飛ばされないように考えてくださったのでしょうね‥
間違いなく私の手袋のかたっぽが、フェンスの端にしっかりと引っかけられていたのです(^^)

「やっぱり私の元に帰ってきてくれた‥♪」の安堵感と、
道に落ちているものを拾い上げて、丁寧に扱ってくださった見知らぬ方へのしみじみとした感謝の気持ち。

朝から心がとっても温かくなりました‥
ありがとうございました(^^)♪



2010年2月17日
    19回め、おめでとう♪ 


ついにやってきてしまいました‥この冬初の発熱。

お昼間から、「な〜んか頭が回らないなぁ〜」と思っていたら、夕方辺りから頭痛とだるだるモード。
「これはヤバイぞ」っと思っていたら、ふらふらし始めて、
そのうち寒くて寒くて、毛布にくるまっても一向にあったかくならず、久々の発熱となりました。

顔まですっぽり毛布にくるまっていた時に、かかってきた電話に出ると、
「‥あの‥○○さんの携帯で間違いないでしょうか‥」
と、毎日話しているスタッフに言われてしまいました(笑)
よっぽど「別人」の声になっていたのでしょうね(^^;

風邪ではなくて、単なる発熱だったようで、翌日は微熱に。
お昼には、大好物の「かつめし」も美味しくいただけたし、今朝はしっかり復活です(^^)
まぁ‥お祭りで、ちょっと盛り上がり過ぎたのかもしれませんね(笑)


先週、真ん中の息子がお誕生日でした。
いつも無頓着すぎる私なのですが、今回は珍しくプレゼントを事前調査。

優先順位からいって、「靴まで手が回らない‥」と、冬に帰宅した時にこぼしていたのを思い出し、「これなら少々乱暴に履いても味が出て、長く使えるだろう」の母好みの(!)ブーツを贈りました。

深夜のバイト先から「今度、履いて帰るわ」のThanksメール。
珍しく絵文字付だったので、結構気に入ったみたいです(^^)

RED WING




2010年2月15日
    くるみ入りチョコケーキ 


一年に一度の一大イベントが、おかげさまで無事に終了しました〜♪

えっ?バレンタインデーではないですよ(笑)
毎年の春節恒例、ネットのお祭りです。

長年『もちはだ』にお付き合いくださっている方々のお名前が0時の時報と共に「どどっ!」と届くと、
開始前までのドキドキはどこかに飛んでいって、
途切れることのないメールを前に、なんとも感激、ちょっぴりホロっときたりして(^^)

『もちはだ』をかわいがってくださっている大阪ミナミの芸人さんが集まられる『居酒屋たこしげ』さんのマスターが書かれているブログで、このお祭りを温かく紹介してくださっていたこともあって、
「たこしげから来ました〜」のコメントを書いてくださっているお客様も‥♪
本当にいつもありがとうございます(^^)

インターネットの世界は、お顔が見えないというけれど、なんのその。
メールだからこそ、心の瞳で見えてくるものがあるのです。(←って、誰かもおっしゃってました(^^))

私が、お祭り前でドキドキしているのを横目に、娘は、せっせとバレンタインの手作り中(^.^)
「寮とバイト先で数がいるから、コレにする!」
と、一気に鉄板に流し込むという、お祭りモードの豪快なくるみ入りチョコケーキ☆

かわいい袋に、2個ずつ入れて、シールでとめて出来上がり。
「はい、母の分♪」
‥数が足りなさそうで家族の分は期待していなかったので、「やったぁ〜ありがと(^^)♪」

バイト先でも好評だったようで、よかったよかった。
今朝の登校は満員電車に、いつも以上に大荷物。
寮で配る時まで、この形が維持できていることを願ってるね(笑)



2010年2月12日
    う〜ん‥・・ 


何気なくテレビを見ていて、「ええっ??」と思わず声に出してしまったニュースがありました。

やってくる入学シーズンに備えて、小学校に入学するお子さんに向けての市場がにぎわっている‥という、ほほえましい一般的な内容だったのですが、
その中に、「???」が‥。

というのは、新しく開発された学習机のコンセプト。

その学習机というのは、右横の机上にスペースが長くとられていて、そのスペースの脚の部分は空間になっており、椅子もついています。

‥で、このスペースは何かというと、

おかあさんが、横にすわってお勉強を見てあげるためのスペース。  ‥‥だそう。

この机、発売以来人気があるそうです。
インタビューに答えられている方も、アナウンサーの方も肯定的なご意見で、
概ね「そばについて、ちゃんと見てあげられるから安心。」ということのようでした。

この机に、驚きと違和感を感じられる方はいらっしゃらないでしょうか‥。
私はというと、思わず「えっ?!」と声がでてしまって、
以降、いまだに「う〜ん‥・・」が頭の中にあるのです。

子どもが慣れるまで見守っていくことは、そうなのだと思うのですが、
横で一緒に並んでお勉強なら、食卓でもリビングデスクでも家族のスペースがあるわけで、
小学校入学を機に、「学習机」という独立したスペースを子どもが持つことの意味は、何なのだろう‥と。

ちなみに‥
我が家の子ども達の年齢を考えると、
彼らはそういう意味においては、もう学習机の目的は達成できたのかもしれません‥


うまく伝わらないかもしれないことに不安をもちながらもあえての発言(^^;
子育て・親育ちの目標である「自立」への過程で
「親の目の届かないところを作る」第一歩が、「学習机」ではないのかな‥と私は思っているのです(^^)



2010年2月9日
    もうそこまで‥♪ 


久しぶりに走ってきました〜♪

なかなか遠出とまではいかないけれど、加古川から北上して田舎道をたっぷり2時間。
マフラーして手袋はめて、ガッツリ着込んで‥

この時期、風はものすごく冷たくても、身体さえ温かくしておけば、
陽射しは優しくて日焼けは気にしなくていいし、空気は澄んでいるしで、
絶好のオープンドライブシーズン。
この心地よさがあるから、タンポポの種の掃除に手間がかかっても(笑)幌車がはずせない‥(^.^)

この日は、あちこちで野焼きが行われていました。
大小いろんな煙のトンネルの中を走りぬけるのですが、大掛かりなところでは、消防団のハッピを着た人達が大勢待機していらっしゃいました。

ちょうど信号で止まったら、煙に混じって何やらひらひらとシートの上へ‥。
まぁ、煙いのも燃えカスも、自然との近い感じがGOODということで(^^)

さぁ、春はそこまでやってきていますよ〜♪

正面顔は SarryU^ェ^U と似てる〜(笑)



2010年2月1日
    不ぞろいも‥ 


あれよあれよと言う間に、今日から2月。
すっかりご無沙汰をしてしまいましたが、おかげさまで、風邪をひくこともなく、ここまで元気にパソコンに向かうことができています(^^)

昨日は久しぶりに「お裁縫」をしました。
といっても簡単なズボンの裾上げなんですけれど(^.^)
アイロンでしっかり折り目をつけて、ミシンで端をかがり縫いをして、そして手でまつり縫い。

お紅茶をいただきながら‥お気に入りの音楽を聴きながら‥ゆっくりチクチク‥。
これが思いのほかいい時間になりました♪

小学校の時は、フェルトでマスコット人形を作ったり、リリアンの糸でお守り袋を編み込んだり、ミシンが使えるようになるとポーチやバッグを縫ったり、冬には帽子や手袋・セーターを編んだり。

今の不精さ加減からは想像つかないほど、かなりこまめな手作り派ではありました(笑)

そういえば‥
フェルトのマスコットといえば、おおたかてるみさん。
今は、こういうマスコットって作らないのかなぁ〜
というか、なんでもすぐに思い出せない今日この頃なのに、「おおたかてるみ」さんのお名前はすっと頭に浮かんだのには驚きです(笑)

で、さくっと検索をかけてみたら、
「昭和」の文字と共に懐かしいお写真が出てきました〜!

そうです!この表紙です(^^)
下段の左から2番目のうさぎさんは、確かに作りました。

キルトブックス*ハンドメイド専門の古書店さんから画像お借りしました

ちょっとした目の位置とか口のカーブの具合で、この本のようになってくれないんですよね‥
二つ三つと作ったら、その度にいろんな表情になって、愛嬌のありすぎる子ができたりして(笑)

昔の手作りは、よかったのに‥
な〜んてことを言うつもりではなくて、

ボタン一つで同じものが出来上がる、揃って整ったものが好まれる世界の中だからこそ、
不ぞろいを受け止めてもらえなくても凹まないちょっとした強さを持つことができれば、
自分なりの世界がさらに広がって、より楽しいことがいっぱいあるんじゃないかなぁと思ったりしたもので‥(^.^)
おおたかてるみさんの手作りマスコット人形。
今の時代に持ってたら、カッコイイことになったりするかもしれない‥。

話はもどって、ズボン裾のお直し。
最後のプレスアイロンまで丁寧にしたら、裏の縫い目の不ぞろいなんて気にならず、それなりにきれいに仕上がりました。
実のところ‥ふぞろい、私は結構心地よかったりするんですよね‥(^^)



2010年1月7日
    ひとり言 




今朝、出勤の途中に空を見上げてみたら、
雲ひとつない青空に、白点のような飛行機が見えました。

ひこうき雲のこん跡も残さずに、
エンジン音を地上に届けることもなく、
次に見上げた空は、何も存在しなかったかのうようにただ真っ青でした。

もしかしたら‥
この上を通り過ぎた時、
あの飛行機の中から、地上の点を見ていた人がいたかもしれません。

インターネットの世界の無限の広がりに驚いてばかりの今日この頃。

空の点と地上の点くらいの確立なのかもしれない
ネットを通じての皆さんとの出会いを大きな喜びに‥

さぁ、今日はどんな一日にしましょうか‥♪





2010年1月2日
    謹賀新年 

新年あけましておめでとうございます。 

2000年から10年め。
もちはだHPも10年め。      
                ‥という節目の年ではありますが、特に気負うこともなく

新しいコトに刺激を受けるアンテナの感度をますます上げて寄り道もいっぱいしながら、
同時に、変わってはいけないものを時代に合わせてじっくり育てることも大切に、
今年も、いつもの年と同じように、ゆったりまったり、毎日を丁寧に歩いていきたいと思っています。

           本年もどうぞよろしくお願いいたします。
           皆さんにとって、より素晴らしい寅年になられますように(^^)♪

 
>>>Topページへ