バックナンバー
2001/8/9 - 2001/8/30
      2001/8/30

 朝夕がとっても過ごしやすくなりました。電気代を気にしながらスイッチを入れていたクーラーも運転時間がぐ〜んと減りました。明日で8月もおしまい。なぜだかわからないんだけれど私の感覚の中で夏は8月まで、9月1日からは秋・・みたいなものがあります。他の季節に関してはそんなにはっきりと分かれ目を感じることはないんだけれど・・・。
 室内のベンジャミンの葉がここ数日急に黄色く色づいて、あんなににぎやかだったセミの声もほとんど聞こえなくなりました。確実に秋はやってきています・・。 回復しつつある食欲をもって美味しいものをたくさんいただきたいし、虫の音を聞きながら思う存分本を読みたいし、大好きなボルドー色の服を着たいし、・・・(*^.^*)子供の頃は長い夏休みのある夏とクリスマスとお正月のある冬が大好きだったけれど、今となっては何もイベントは無くても色づく秋が一番のお気に入り。久しぶりにMyCollectionMDを製作してみよっかなぁ〜
 
☆今日のお気に入り☆ 秋の夜長にたっぷり時間をかけて・・目指せ雑学博士♪
http://www1.nisiq.net/~koara/
      2001/8/21






 カントリースタイルのインテリアってなんか夢があっていいですよね・・。私の個人的な趣味としては、計算され尽くしたものよりも無造作に置いたものが自然と絵になる、そんな肩のこらないナチュラルなもの。なんて格好いいことを言っても実は少々散らかっていてもそれなりに見える空間・・ということなのですがσ(^◇^;)その上、白っぽい毛色のサリーU^ェ^U が室内にいる我が家にとって床は濃色厳禁。掃除が苦手な私でも何とかやっていけるのもパインの床材のおかげかしら・・(^^;ゞ
 外国映画にあこがれておお〜きなベッドを購入。・・したまでは良かったのですが、そのベッドに合うカバーはもちろん、ベッドスプレッドまでどこを探しても見つけることは出来ません(+。+)通販利用派の私としては多くのカタログを探したのですが、どこもクィーンサイズまでしか取り扱っていないのです。百貨店で見つけたカバーは、とてもクラシカルな光沢のあるサテン生地で私のイメージとは全然違いました。ついでに価格もかけ離れてましたけれど(^◇^;)
 そこで思いついたのが海外の通販カタログを探すこと。まずは、ネットでカタログ請求。英語ばっかりのHPにアクセスしてCatalogの文字を探し、フォームに必要事項を記入してなんとか送信!オーダーを入れるのはちょっと勇気がないので日本語オーダーOKのところを選びました。思い通りの商品に巡り合えるかどうかはまだ先のステップで、とりあえずはカタログが私の手元に届くのかどうか・・(~ヘ~;)ここ2〜3週間、ワクワクしながら待ってみますo(^-^)oその後の模様はまた次の機会に報告しますね!
 
それにしても目の前にある小さな箱(?)が世界に向けて瞬時にアクセスできるなんて、今更ながらに感心してしまいます。「どんどん地球が小さくなる!」と言われている意味が良くわかります。このままどんどんコンパクトになって手のひらサイズになったりして(笑)
でもでも、カタログを待つ時間も楽しみたい私にとっては請求した翌日にカタログが手に入るようになることは、望まないスピードアップなんだけれどなぁ〜・・・
ブツブツ・・・

追伸: 先ほどは一旦雨が上がり、青空まで見えていたというのに、再び強風と強い雨が降ってきました。皆様のお住まいの地域は台風の影響はいかがですか?くれぐれも台風情報に注意しながらお過ごしください。
 
☆今日のお気に入り☆ いきなり英語オンリーはちょっと・・という方はこちら☆
http://www.jshopguide.com/index.html
      2001/8/15






 ただいまぁ〜ρ(^◇^)ノキャンプへ行って来ました!子供達が小さい頃から、我が家はもっぱらキャンプ党。年齢の近い子供達を連れて出かけるのに、旅館やホテルでは静かにお行儀よくさせることで疲れ果ててしまうからと気兼ねの無いキャンプへ行くようになりました。食後火を囲んでいたらうつらうつらしてくるらしく・・(_ _).。o○なにせ、末娘はベビーカーの頃からテントで寝泊りしておりました・・(^^;ゞ
もともと野生児のこの子達は、川と森があればエンドレスで遊べるという特技?を持っております。そのうえ、2年前にサリーU^ェ^U(ラブラドールレトリバー)を迎えてからは、全員で出かけるにはキャンプが一番と言うわけです。
 キャンプ場は毎年お世話になっているこじんまりとしたところで、管理人というかオーナーのおじさんがとてもいい人なのです。おじさん曰く「テントサイトが一杯にならないほうがゆったりとしてもらえるのでいいんじゃ・・」とか。トイレには毎朝かわいい野草が生けてあって(トイレがきれいのはとってもうれしい(*^.^*))、川のせせらぎが何とも心地よいのです。
 今回のキャンプは、姉家族と川遊びにヤマメのつかみ取りに遊びまくりの2日間でした。川遊びも浅瀬で水遊びをしていた頃からすると、今年は水深3メートル近くあるところを見つけて素もぐりで魚つかみに挑戦!お父さん達も本気になって岩場に追い込んで取ってきていました。ただ、時期がお盆だったのでその場ですぐに逃がしていましたけれど・・。次回はとった魚をその場で焼いて食べたいですよねぇ〜。
 食べると言えば、養魚場の釣堀でゲットしたニジマスとつかみ取りをしたヤマメをその場で炭焼きにしていただきました。これはもう最高☆この味を知っていたらいくら高級料亭に行ったとしても(行くことはないでしょうけれど(^◇^;))満足できないだろうなと思うくらい。子供達も釣りをする前から池に泳ぐ魚たちを見て「美味しそう〜♪」って・・(ーー;)ホント見事に頭と骨だけを残してきれいにいただきました。ご馳走様☆
 日頃、仕事に日常生活に追われている私達にとって本当にのんびりと出来たキャンプでした。「キャンプでのんびり??」と思われるかもしれませんが、慣れてみると意外と簡単。夜更けに囲む火の光には心も和みます。テントが大変なら最初はロッジを利用するのもいいかもしれないですね。是非おためしを \(^^ )

☆今日のお気に入り☆ 自然の中で楽しいひと時を♪
http://members.aol.com/campersweb/
  
      2001/8/9
お久しぶりにこんにちは!なが〜い夏休みを頂いてしまいました・・(^^;ゞ というか暑さのせいで思考回路がすっかり混乱してしまったという・・(~Q~;) 皆さんはぎらぎら輝く太陽とうまく付き合っていらっしゃいますか?
 私の錆びつつある頭をオーバーヒートさせる原因の一つに、子供達の夏休みの宿題があります。毎年恒例のことなんだけれど小学生3人の母親としては気持ちがしんどくなってしまいます。もちろん(?!)手伝うことなんてしませんが、残っている宿題の量がわかっていると口を出さずにはいられませんよね・・。言ったところで事態が変わるはずもなく、それどころか余計にイライラして精神状態が悪くなることも何度となく学習しているはずなんですが(ー。ー#)―親ってこんなもんですかねぇ〜。
 私個人の考え方としては、夏休みは普段時間に追われて出来ない好きな事を目一杯楽しんだらいいのではないかと思うのです。せめて小学校の間は、苦手なことを克服するための夏休みということよりも、楽しく得意なことを伸ばすための夏休み☆であってほしいな・・と。そして親も「早くしなさい!」を言わなくても時間はたっぷりあるんだから・・と考えれる休みだったらいいですね。
 真中の息子はリコーダーの練習を始めて1時間以上経っています。別にリコーダーが好きなわけではありません。正確に言うとリコーダーの掃除に時間をかけているのです(^◇^;)ただ指を覚えるための普段の宿題ならそれで精一杯なのですが、時間がたっぷりあるのでリコーダーのつまった音に気がついたようです。少しでもいい音を出そうと思ったら掃除をしなければなりません。時間に余裕があるからこそりコーダーの音の違いが耳に届いたのでしょうね。これで半日つぶれても”音の響き”に目を向けることが出来たなら有意義な時間だと思うのです。たとえ指の動きがマスターできなくて宿題である暗譜が出来なくても・・。
 夏休みって、忙しい学校生活なら切り捨てられてしまう時間の中から、自分のしたい事興味のある事を好奇心を持ってとことんやり遂げるためのゆとりだと思うのです。夏休みだからこそ、ぼぉ〜っと過ごす時間の中からいろんな発見がある・・と言うわけで子供達に【より道の時間】をもう少しプレゼントしてあげたいような気がするのです(^-^)/
 
☆今日のお気に入り☆ 今年はどんなテーマで研究しようかな!
http://www.tobidase.com/

Hai♪もちママのページに戻る

Topページへ