Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 Hai♪もちママは、もちはだの管理人のブログです。 もちはだサイト管理人が日頃思うことを綴ってます。ホット一息入れてくださいね〜♪
もちはだ本店のお買物はこちらから♪
Twitterフォローお気軽に♪

★ 最新号 TOP ★

・・・2015年・・・
1・2月 3・4月
5・6月    

・・・2014年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2013年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2012年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

植村直己冒険館で
「もちはだ」発見!


・・・2011年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2010年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2009年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2008年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2007年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2006年・・・
1・2月 3・4月
5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2005年・・・
1・2月 3〜5月
6・7月 8・9月
10〜12月

・・・2004年・・・
1・2月 3・4月
5〜7月 8・9月
10〜12月

・・・2003年・・・
1・2月 3〜5月
6〜7月 8〜9月
9月&上海北京大移動
11〜12月

・・・2002年・・・
 1月 2月 3月
4月 5・6月 7・8月
9・10月 11・12月

・・・2001年・・・
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

・・・2000年・・・
10・12月

もちママ紹介こちら♪

もちママへ


見た目まるで素足♪TVで紹介されて大人気の5本指ストッキング

いろんなストッキングをご紹介。用途に合わせてお選びください。


もちはだサイトご案内

 + 商品紹介・お買物
 + 新着情報
 + 上海NOW!
 + オーダーメイド
 + Webモニター結果
 + パンフ申込
 + よくある質問Q&A
 + 全国もちはだ取扱店
 + スタッフのブログ
 + お便り広場
 + マスコミ掲載
 + 杉原敏一プロ情報
 + 会社案内
 + 会社沿革
 + 代表挨拶
 + 法人様(BtoB)サイト



+ お友だち +

ブログもお店もハートフル
 ・ 居酒屋 たこしげ
夢前の気候風土に任せて
 ・ 雪彦山 壺坂酒造


もちはだスタッフのセレクト商品をご紹介!

もちはだから美容と健康に冷やさないご提案【ワシオ株式会社】

もちはだキッズ♪ あったかルームベスト新登場【ワシオ株式会社】

もちはだ3671(さむない)アウターシリーズ【ワシオ株式会社】

もちはだネットショップ

Topページへ



2014年6月25日
    「上海での結婚式に着物で出席」の巻。 

28日に中国の結婚式に出席させていただくことになりました。

上海にある「上海暖恋紡織品有限公司」を、設立の時からずっと支えてきてくださっている方の娘さんの結婚式にお招きいただいているのです。

ここは、やっぱり。
顧さんへの感謝の気持ちもこめて、日本人の正装「着物」で出席させていただこう!

と、意気込んで、中国のホテルでの着付けの予約をしてもらったはいいものの。
着物の知識がなく、今までは着付けをしてもらう美容院で言われたものを用意してきただけの経験値しかない私にとって、自分だけで完璧に準備して揃えて持っていくというのは、思っていた以上にハードルが高かった。

ネットで、必要なものの一覧を見つけてプリントアウトしたり、周りの人達のアドバイスももらいながら、揃えてはみたけれど、日本でないというのは、忘れ物がかなり不安。
十年ぶり以上に出した草履のはなおは傷んでいるし、半襟もキレイにつけられる自信もなく。

悩んでいても日は迫ってくるので、、草履をさがしがてら、近所の呉服屋さんに相談に行ってみると、
半襟をつけてくれるサービスもあるし、草履もいい感じのものがあって、
優しい店員さんが、持ち物一覧表も問題ないことも確認してくださって、もやもやが解消されました。
知らないから不安になるのであって、知識を持っているというのは、大切ですね。

当日は、日本で修行された中国人の方が着付けてくださるそうです。
ヘアメイクも中国人の方だそうなので、一応着物の髪型は写メって持っては行こうとはおもっているのですが、、色んな意味でお任せしてみるのもおもしろいかなぁーと思ったり。
あー、でもそれはやっぱり、冒険すぎてこわいかな(笑)

ちなみに、お祝いの袋。
←こんな派手なのあるのですね。棚に並んでいて、思わず手にとってしまいました。

中国の結婚式、日本との風習の違いも気になるところ。
花嫁さんのお衣装とか、会の流れとか、初めてなのでとても楽しみ。

もちはだスタッフも中国での着付けを心配して、声をかけてくれています。
きっと、いろいろ起こるだろうな(笑)
また、帰国後に報告いたしま〜す♪

追伸:なわとび速報。
ただいま、前フツウ跳び後ろフツウ跳び合わせて約800回跳んで、前あや跳び後ろあや跳び合わせて100回くらい跳んで、そのあとに、二重跳びを跳ぶというメニューです。
二重跳びの最高記録は。
ムフフ。
27回出ましたよん♪
そのあとは、22回、18回、8回。。。。。
疲れてくると引っかかってなくても跳びあがれなくなって手を止めてしまうという(^^;)

今更ですが。
休みながらも、怠けながらも、ほそぼそとでも、マイペースでも。
何事も「続ける」というのは、偉大なことなのだなァと実感しておりますデス(^^)


TwitterでもちママにつぶやくTwitterでもちママにつぶやく  


2014年6月14日
    Sarryろーど。 

Sarry、おかげさまで16歳をむかえることができました♪

とはいえ。
足腰がだいぶんよわってきていて、特に左後ろ足はふんばりがきかないので、立ち上がるときはかなりつらそう。

おすわりをしていても、だんだん身体が傾いて横になっしまうので、 ご飯の時は、身体を支えながら口元に器をもっていく介助も必要になってきました。

家の中では、眠っている時間がずいぶんと長くなり、物音にもほとんど反応しなくなってはいるものの、キッチンに立っているといつの間にかやってきてわざと足元に横になったり、目があったらゆっくりすりよってきてナデナデのおねだりをしたりと、マイペースながらも甘え上手なところはあいかわらずです(^^)





お散歩は、その日の気分&体調しだいのようで、気乗りのしない時は玄関まで来ても、突然向きを変えてお部屋にもどっていったり、呼んでも寝たふり?したり(笑)
でもって、行きたいときは、しっぽ振りながらついてくる。

そこで、少しでもラクにお散歩に出かけられるように、先月のゴールデンウィークに、玄関先の階段にスロープを作りました。

まずは、近くのホームセンターで資材調達。
作り方はいたってシンプルで、3枚のすのこを角材でつなげて、反対側はコンパネでとめて滑り止めに人工芝のシートを貼り付けただけの仕上げです。
設置では、ずれないか心配していたのですが、ボードの端を地面に埋め込んである枕木の間にかませてセットしたら、しっかり固定されたようで、重みのあるコンパネとすのことの隙間が適度なあそびになってくれて、たゆむこともなくバッチリでした♪

で、肝心のSarryの感想?はというと。
今まで階段の前で降りるのをためらっていたのが、このスロープができてからは、すんなり上り降りしてくれるようになりましたよん。
よかったよかった(*´∇`*)
ちなみに、安全面から人は通行禁止の「Sarryろーど」ってことにさせていただいておりますデス。

これから、暑い暑い夏がやって来るし、このスロープがどのくらい役にたてるかわからないけど、
お散歩大好きのSarryが一日でも長く楽しく生きられるお手伝いになったらいいなと。

   Sarry、まだしばらくは、一緒にお散歩いこうね〜(^.^)

追伸:
例のなわとび、雨の日と眠い日はお休みという、ゆるゆるなMYルールのもと続いております。

ちなみに昨夜のメニューは、前フツウ跳び200回。後ろフツウ跳び200回。前あや跳び70回。後ろあや跳び70回。二重跳びは、何度かチャレンジして2〜3回でひっかかることが多く、中には5回跳べたりで、最高8回が出たところで終了しました。
何より。
初日のような心臓踊りまくり倒れこみ状態にはならなくなったのがいい感じなのでありまする(^^)v

あの宣言をココに書いて以降、何人かの方に様子をたずねられて、「続いてます」と答えたことも、三日坊主人種の自分的にはいいプレッシャーになってるみたい(笑)

なんとな〜く、二重跳び10回は見えてきたような。ぼちぼち続けてみまーす(^^)


TwitterでもちママにつぶやくTwitterでもちママにつぶやく  


2014年5月30日
    なわとび始めました宣言。 

突然ですが、ワタクシ、なわとび始めました。

コトの起こりは、この年頃によくあるお話。

何気なく目にしたTV番組で、私より少し年上の方が二重跳びを20回以上跳ばれてるのが「すごいですね〜♪」と紹介されていたので、「20回で??」と思い、何十年ぶりに跳んでみたら、フツウ跳びの1回めで内蔵が上下する感覚に「えっ?!」と思って、ソッコーひっかかり、一応、二重跳びはとんでみたところ、案の定、2回以上跳べなくて、せめて二重跳び5回は跳んで終わろうと繰り返しているうちに、息はあがり、ふくらはぎ辺りはつり、そのうち気分まで悪くなり、それでも、なんとか5回跳んで、そのままソファーに倒れこんだ。

…そう、よくあるお話(-""-;)

まぁですね。
走れなくなってることは、わかってました。
駅前の駐車場から、改札抜けて、エスカレーターを駆け上がって、危機一髪電車に乗り込んだあと、周りを気にしないといけないくらい息があがったこともありました。

でも。
なわとびって、その場で跳ぶだけじゃァないですか。
まさか、二重跳び5回跳ぶのに息もたえだえに必死にならなくてはならないなんて。

これは、私的には、かーんなりショック。
その夜娘にLINEで報告したら、あっさりひとこと、「お疲れさま 笑」と返されてしまいましたけれどね。
テレビで跳ばれてた方、20回以上跳んだあとも倒れこまれてなかった。
うん。
頭の中を「すごい!!!」の☆5つに、訂正させてもらおぅ(笑)

というわけで。
ワタクシ、なわとび始めることにいたしました(^.^)

初日は、無理せず、身体ならしということで、前跳び100回、後ろ跳び100回跳ぶことに。
これまた、途中で何度も休まないと一気に100回なんて跳べないことが発覚。
この時点では、この事実にもショックはなかったですけれどね。

今だから申しますが、何十年かぶりになわとびを手にした日曜日の夜。
頭の中では、そこそこ息はあがるだろうけれど、30回くらいは跳べると思ってた。
30回なんて、なんとまぁ、だいそれたことを(^^;)
きっと、子どもの運動会の親子リレーに出場してケガをするお父さんって、こういうことなんだろうなー。

とはいえ。
3日目になると、前跳び100回、後ろ跳び100回は、それぞれひっかからずに跳べるようになりました。
そう、3日目で♪
って、フツウ跳びで跳べただけなんですけれど。
いやいや、ここは、現実を直視し、受け止めて、受け入れて、今の進歩は素直に喜ぶことにする。
昔の自分は関係ない(笑)

ふくらはぎの筋肉痛も少しましになって身体が慣れてきたので、膝も大丈夫そうだったら、少しずつ回数増やして、二重跳びも徐々に追加しようと思います。
あの時の二重跳び30回イメージに、現実が追いつく(戻る?)日は来るのかしら。
まぁ、ぼちぼちやってみて、また報告いたしまーす♪


TwitterでもちママにつぶやくTwitterでもちママにつぶやく  


2014年5月24日
    エチオピア・モカ 

お気に入りのお店が、またひとつ増えました♪

ここのカフェ。
先月、お友達とお店の前で待ち合わせたら、開店時間まで1時間もあることがわかって、断念したといういわくつき(笑)
加古川のすぐお隣、小野市に入ってすぐの鴨池ほとりにある椿コーヒーさんです。

今日はそよそよ風が心地よく、テラス日和。池に向かって並ぶカウンター席で、なんともまったりとした時間を過ごさせてもらいました。

お店の方に、軽めであっさりめのコーヒーをたずねたら、「エチオピア・モカ」とのお返事。
モカは、酸味のあるイメージで普段飲まないのですが、「おすすめです♪」の笑顔にオーダーしたところ、大正解。コクがあってあっさりめでメチャ美味しかったです(*^ ^*)

雑誌のインタビュー記事でどなたかが言われてた。
「大人の贅沢って、心地いい時間を満喫することなんですよね。」と。
ほんと、その通りだと思ふ。

音、匂い、味、風景、触感。
すべてがピッタリというのは、そうそう巡りあえず。
なので、今日のように、自然も味方してくれての心地いい時間を過ごせたことに、感謝デス(^^)


TwitterでもちママにつぶやくTwitterでもちママにつぶやく  


2014年5月18日
    古民家カフェ

お天気のよさに誘われて、久々に走ってきました。

行き先決めずの、のんびりドライブ。
のつもりで家を出たのですが、
山間の道を北上しているうちに、地域ぐるみの古民家再生活動で知られている丹波の古民家カフェを思い出し、急に行ってみたくなりました。

スマホで検索、ブログを見つけたそのお店は、茅葺き屋根の昔懐かしいたたずまい。

土間があって、畳のお部屋があって、縁側があって。
子どもの頃遊びに行っていた田舎のおばあちゃん家の風景そのままです。

人気のお店のようで、私が訪れたランチタイム終わりかけの時間にもかかわらず、1階はほぼ満席でした。

あちこちで、古民家再生の取り組みが行われて、増えつつある古民家カフェやギャラリーなど。
その空間に足を運ぶ人たちが求めるものは、
おそらくたぶん。日常の時間の流れと違った空気感。
それが完成するには、古民家という「器」の再生だけでなくて、
「形のない部分」をしっかり添えてはじめてカフェやギャラリーとして生まれ変われるのかなと。

便利だとか効率がいいとかいう自然と向かう方向に逆行することは、かなりの空気抵抗もあり、
継続するには強い思いと地力が必要なのだろうなと想像できる。
だからこそ、その想いを応援したいと思うんだなぁ〜(^.^)

っま、何はともあれ。
の〜んびり、ゆ〜ったり走りながらあれやこれ考えた一日。

お手洗いの札が外にあったのをみて、田舎の家のお泊りの唯一の心配事が、日が暮れてからのお手洗いだったことを思い出しました。
そういえば、いつもいとこのお姉ちゃんについていってもらってたなぁ。

てなわけで、この日の結論?!は。
自然の風をいっぱい感じながらの田舎道のドライブは、やっぱりいいもんだ♪かな(^^)


TwitterでもちママにつぶやくTwitterでもちママにつぶやく  

  
2014年5月11日
   「もちはだがあれば、日本に冬はない。」@アメトーーク!

この3日間、ものすごーーく大勢の方が、「もちはだ」に来てくださっています。

そのワケは、
5月8日放送のアメトーーク!「今、バイクが熱い芸人」で、
千原ジュニアさんが「もちはだ」を超あったかなお言葉で紹介してくださったから(^^)

千原ジュニアさんには、
オーロラを観に行かれる際あったかインナーを探されていた時にもちはだ大使の居酒屋たこしげさんのマスターがすすめてくださって以来、とても気にいてくださりご愛用いただいていて、
「世界一!」「伝説のインナー」のお言葉や、お気に入りのバイクインナーとしていろいろなところでご紹介くださったり。
いつも「もちはだ」をかわいがっていただいていて、ホントーーにありがとうございます♪

この日の放送内容をこの場に掲載したく、番組制作の方におたずねしたところ、
正式な(!)許可は難しいとのこと…。
ということで、あえての、MYスマホで録画画面を撮影した自社商品カットの荒めの画像2枚で、雰囲気だけでもお伝え出来たら(^.^)

そして、さらにうれしかったのは、
周りの芸人さんたちのあたたかなリアクションと、ベージュのババシャツっぽい現物への会場の反応にジュニアさんが「他にもいろんな色や黒とかグレーとかある」というようなことをおっしゃったお言葉に合わせて、ジュニアさんご愛用の「もちジョイ」の映像と「もちはだ」のロゴを映像でながしてくださった、番組制作スタッフさん達の細やかなお心遣い♪
スタッフの皆さま、ありがとうございますーー!
もちはだ U首シャツ

もちジョイ 丸首長袖シャツ【もちはだ】

さっそくに、たこしげさんのマスターにお礼のご報告をさせていただいたら、番組もご覧になっていて、たくさんの方が「もちはだ」に来てくださっていることをとても喜んでくださり、その日のブログのタイトルは「”もちはだ” アメトーーク! デビューです♪」と書いてくださっていました。
また、Facebookにも大勢の方が訪問してくださり、ありがとうございます♪

皆さんのあたたかなお気持ちに、これからもお応えできるように
「もちはだ」精一杯努めてまいります!

ちなみに、番組トーク内でいただいた「雪男と同じ」のお言葉、私的には、メチャはまっていて、
発売予定の、パーカーとスウェットシリーズのネーミングは、「Yeti(=雪男)がピッタリ!!」
なーんて、ひそかに企んだり(^.^)

←もちはだのパーカーかぶったら、こんな感じになりそうです(笑)

番組をご覧になって当店に来てくださっている皆さま、ありがとうございます♪
これからも、バイク乗りさん達のつよーーい味方になれるように、より快適にツーリングを楽しんでいただけるようなインナーをお届けしてまいりますね。

いつも応援していただいて、いっぱーーいありがとうございまーーすm(__)m

もちはだSPORTS スウェットシリーズ


TwitterでもちママにつぶやくTwitterでもちママにつぶやく  



 
>>>Topページへ